産後の抜け毛は女性ホルモンバランスの乱れが原因の情報ページ

MENU

産後の抜け毛は女性ホルモンバランスの乱れが原因

産後の抜け毛は女性ホルモンバランスの乱れ

産後は一時的に女性ホルモン分泌量が低下して行きます。

 

また卵巣や子宮を妊娠前の状態(サイクル)に戻そうと使われてしまう為頭皮や毛髪に使われる分も減ってくる事から抜け毛に繋がってきます。

 

産後の抜け毛が一時的なのもその為なんですね。

 

またホルモンバランスが安定しない時は何かとイライラしやすいですから、育児などのストレスなども感じてホルモンバランスが安定しない場合も抜け毛が多くなります。

 

やはり肌も敏感になりやすくなってくるので頭皮に使用するシャンプーも低刺激なシャンプーを選んでいくことが大切です。

 

デリケートな時期はシリコンが含まれていないまたは香料などが含まれていない無香料など刺激となる成分ができるだけ少ないシャンプーを使用して頭皮の環境を改善してみてください。

産後の抜け毛は女性ホルモンバランスの乱れが原因 関連記事

 

ある日突然、何の前触れもなく、頭部にコイン状の脱毛が、単体か複数で見られる円形脱毛症に悩んでいる方がおられます。男性型脱毛症のAGAとは、原因が違っていて精神的ストレスや自己免疫の異常...


 

▲産後の抜け毛は女性ホルモンバランスの乱れが原因 上へ戻る


産後の抜け毛は女性ホルモンバランスの乱れが原因 ページの先頭に戻る