投稿記事の一覧について

投稿記事の一覧について

 

投稿記事」「2021年

髪の外側をコーティングする方が髪自体は綺麗に見えることも多いです。そのため髪の外側もコーティングする、しっとりするのは付着してくれるのでコンディショナーの様に外...

 
 

投稿記事」「2021年

美容というと非常にざっくりしていますが、基本的に美容という場合にはモッチリ感のあるスキンケアの事です。スキンケアで1つしかアイテムが手に入らないと思った時にどん...

 
 

投稿記事」「2021年

洗顔石鹸を選ぶ時のポイントというのは基本的にあまり考えていないので、見て気に入った場合や手に取った感触とかも大事にしたいので、時間がない時はネットで購入したりし...

 
 

投稿記事」「2020年

エイジングケアなどフラーレンとか人気ですが、エイジングケアなど石鹸に関して言えば配合されていても価格が高くなるだけになりそうな感じで、効果のほどは疑問符に感じま...

 
 

投稿記事」「2020年

美容には化粧水の種類も多く色々な化粧水を使うのを楽しみにしていることもあるかもしれません。しっかり化粧水を浸透させるためにも洗顔で汚れが取れていることが大事なわ...

 
 

投稿記事」「2020年

体重を適正体重にするために減量をするとき、ダイエットの抜け毛に注意しなければいけません。減量や痩せるということは健康維持のために必須ですが、あくまで減量で健康を...

 
 

投稿記事」「2019年

ここで注意したいのは、食事を制限することでビタミンなどの必須栄養素が足りなくなることです。「ビタミン、ミネラルは1日3食摂っていれば不足しない」と言われてきまし...

 
 

投稿記事」「2019年

現在は育毛技術が発達していて、毛が薄くなるどころか、ほとんど抜けていると思われる頭皮からも、ある程度生えてきます。その具体的な対策は幾つもあるのですが、最終的に...

 
 

投稿記事」「2019年

血行不良気味で、体全体の血色が悪く色白で、しかも疲れかったのですが、今ではそうしたことはありません。また、頭皮のかゆみが強かったのですが、サプリメント摂取以降は...

 
 

投稿記事」「2018年

最近とても悩んでいることがあるんです。実は、睡眠時間をたくさん確保しても最近疲れが取れないんです。決して睡眠時間が短いわけではないんです。夜は10時半にはお布団...

 
 

投稿記事」「2018年

本格的に夏になってきましたね!猛暑が続く中、日焼け対策はばっちりでしょうか。日焼け止め、帽子、UV対策カーディガン、日傘など、しっかりと全身をガードしたつもり...

 
 

投稿記事」「2018年

シャンプーでは石鹸シャンプーや市販でよく見かけるシャンプーがあります。炭などが配合されているシャンプーなどありますが、一番シャンプーで多く配合されている洗浄成分...

 
 

投稿記事」「2017年

シャンプーでよく使用されている洗浄成分はラウレス硫酸Naと呼ばれる洗浄成分を使用しています。主に高級アルコール系として分類されていますが、石油系とも呼ばれたりし...

 
 

投稿記事」「2017年

抜け毛の原因として男性だと主に遺伝が大きく関係してきています。遺伝が関係している中でストレスの多い環境などがあるとやはり抜け毛が増えやすい状況になりやすいとも言...

 
 

投稿記事」「2017年

育毛には血行促進する事は大事であると知られています。しかし逆でもある抜け毛が血行不良であることはあまり知られていないこともあるかもしれません。男性型脱毛症でも遺...

 
 

投稿記事」「2016年

運動不足と抜け毛というと一見関係がないように見えますが、ある程度運動を行い健康的な生活をしていく事が抜け毛予防につながると考えている人も結構多いようです。運動を...

 
 

投稿記事」「2016年

更年期になると女性で抜け毛が気になったりすることも結構あるようです。前頭部から頭頂部にかけて全体的に薄毛となってしまう男性とは違い、女性の場合には髪自体が細くな...

 
 

投稿記事」「2016年

正しいシャンプーの方法というとネットだとたびたび目にすることが多いと思います。どのような良質なシャンプーを使用しても大なり小なり洗い方が良くないと髪にダメージを...

 
 

投稿記事」「2015年

頭皮が硬くなると抜け毛と関係があったりするのでしょうか?頭皮が硬くなってきているというのは中々実感がわかないので、頭皮の硬さを取るマッサージと言っても中々実感が...

 
 

投稿記事」「2015年

最近では育毛でもスカルプケアが非常に流行っている感じがします。頭皮のマッサージなんかも育毛に効果的と言われていますが、どちらかというと育毛のためのスカルプケアに...

 
 

投稿記事」「2015年

スカルプケアが流行していますが、健康な頭皮や髪の成長には欠かせないのが特徴で意外にも髪のダメージが気になっている方などヘアケアを重視している方でもスカルプケアは...

 
 

投稿記事」「2014年

夏場など日差しが非常に強い日が多くなります。そうなるとあまり気にしない頭皮への紫外線対策です。頭皮は紫外線の影響を多く受けやすい場所です。フェイスケアでは入念に...

 
 

投稿記事」「2014年

最近では色々なシチュエーションでアミノ酸系シャンプーを目にする機会が多くなってきているように思います。髪を綺麗に保ちたい方や頭皮ケアをしていきたい方などを中心に...

 
 

投稿記事」「2014年

抜け毛が気になる場合には、髪のダメージが気になる場合と異なりヘアケア製品ではシャンプーなどを変更する事も多いかもしれません...

 
 

投稿記事」「2013年

最近のコスメは優秀です。肌の状態を改善できるコスメを、で試してみる価値はあります。そして、ピーリング洗顔で角質を取るコスメも、オススメです。...

 
 

投稿記事」「2013年

こんにちは、皆さんは、ニキビの凸凹で、悩んでいませんか。皆さんは、学生時代に、ニキビが人よりすこし多めだった、中学くらいから高校くらいまでとめどなくニキビが出来て...

 
 

投稿記事」「2013年

いや〜今日は非常に暑いですが、7月の暑さにくらべて湿度が少ない感じがしますよね。なので汗は出にくい感じかもしれないけど、いや〜その分暑さがすごい感じ...

 
 

投稿記事」「2012年

昔から米ぬかの石鹸を使用していた事もあり、シャンプーも米ぬかなどが配合されているのが結構好きだったりする。炭など配合されているシャンプーなどとも相性が良いのが特徴かもしれませんね。...

 
 

投稿記事」「2012年

香りを楽しめるシャンプーはどんなに髪に良いシャンプでもまったく匂いがないよりもその時間楽しめるので良いですよ...

 
 

投稿記事」「2012年

最近では女性用の薄毛に良い育毛剤が出てきていますが、最近私も買ってみたんですよね。地肌に優しい女性用の養毛剤ですが、旦那も使用していて旦那の方がいい感じと言っていました。...

 
 

投稿記事」「2011年

市販系シャンプーは毎年のように新しい商品が発売されていますし、シーズン毎に新しいCMが流れています。なかには、同じ女優さんをCMのイメージとして長年その方がいろいろなバージョンでCMをしている市販系シャンプーもあ...

 
 

投稿記事」「2011年

自分に合った育毛方法というと、すでに存在していたり、選択できていた場合には、きっとすでに薄毛は解消できているでしょう。でも、自分に合った育毛方法が選択できていないというのが現状...

 
 

投稿記事」「2011年

抜け毛予防という面だと結構将来的に抜け毛が出てくると嫌なので予防しようという面があるのかもしれません。一方抜け毛を防止するというのは今現在抜け毛があって抜け毛を止める...

 
 

投稿記事」「2010年

頭皮にニキビができると痛いですよね。ニキビというと頭皮以外にもできます。一番ポピュラーなのは顔に出来るニキビですよ...

 
 

投稿記事」「2010年

煙突がある昔ながらのお風呂屋さんではシャンプーも炭シャンプーだったりすることもしばしばあったりすることがあるかもしれません。そのため男性に人気な傾向がある炭シャンプー...

 
 

投稿記事」「2010年

新発売されるシャンプーやリニューアルされるノンシリコンのシャンプーではスカルプケア用の場合にはほぼノンシリコンのシャンプーばかりになってきまし...

 
 

投稿記事」「2009年

臭いケアでははるか昔からミョウバンが使われてきました。これから、夏本番。体臭が気になるシーズンの本格化です。育毛もそうで...

 
 

投稿記事」「2009年

男性だとほとんど知らないガスールですが、美容にうるさい女性から絶大な人気を誇っているのがガスールです。今日は育毛にもうまくすれば活用できるガスールについ...

 
 

投稿記事」「2009年

精力系のサプリメントの数は非常に多いですよね。抜け毛や薄毛は頭皮の冷えと関係しているので、抜け毛が多いと精力系の萎えなども関係してくるようです。最近、少し体力がなくなってきている気がすると感じる...

 
 

投稿記事」「2008年

腸ってすっごく長く、身長が160cmでも腸の長さは10mぐらいもあるそうです。もう少し短いほうが消化が速そうな感じも...

 
 

投稿記事」「2008年

そういえば最近シャンプーでもサロンで使用されているシャンプーのラフィーシャンプーが人気なようです。アミノ酸系洗浄成分と酸性石鹸が使用されているそう...

 
 

投稿記事」「2008年

私の場合には抜け毛もあるし髪も傷みやすいという両方の悩みがあります。髪がパサパサしてきたら栄養分が足りない感じなので髪にはダメージ補修の栄養をプラスしてあげると効果的...

 
 

投稿記事」「2007年

ランニングをすると足の疲労感がありますが、慣れてくるとそれほど感じないながらも疲労していることは結構あります。今日は久々にゆっくりランニングしたのでちょっとケアを重点的に行おうと思います。...

 
 

投稿記事」「2007年

育毛の基礎知識というとネット上すごく豊富ですが、育毛系など皮膚医学でもあるので、皮膚医学の本を買うとわかりにくいですが、正しい基礎知識が分かるという面でおすすめです。今では育毛シャンプーが増えてきたけど...

 
 

投稿記事」「2007年

先入観からか頭皮ブラシを使うと抜け毛が増えるのではと思っている時期がありました。抜け毛が気になるので、昨日は頭皮ブラシというのを始めて使ってみたんだけど前にノンシリコンシャンプーを買った時に...

 
 

投稿記事」「2006年

アロマオイルなど現代はストレスも多いといわれている中で人気となっています。エッセンシャルオイルを配合してあるシャンプーは多くなってきましたが、それぞれ匂いに違いがある以外にも特徴や効果が違うん...

 
 

投稿記事」「2006年

ブタとは少し違う頭皮にできるかさぶたについての話を今日はしてみたいと思います。そういえば最近頭皮のかさぶたが気になっている。でもかさぶたっていきなりはできないのでまず痒み...

 
 

投稿記事」「2006年

最近アルガンオイルの配合量が多いのでトリートメントを頭皮につけて喜んでいたらニキビみたいな頭皮湿疹が出来ていたので豪快に潰してみましたが、響くように...

 
 

投稿記事」「2005年

臭いが薄くなったりきつくなったりする加齢臭はケアが大変と感じています。最近加齢臭が気になってきて周りの視線が冷やかに感じてきました。ボディケアをしっかりしだしたんですが、やはり時間が経つと加齢臭が臭って..

 
 

投稿記事」「2005年

昔に比べると育毛剤のデザインって結構変わってきていますよね?40代になると薄毛が目立ちやすいと言われているのがやはり女性ホルモンの量が減少しやすいと言う事に尽きると思います。..

 
 

投稿記事」「2005年

ブログをスタートさせるわけですが、マラソンみたいに42,195キロのゴールはあるわけではないので、終了がわからないためブログを始めるのが億劫に感じていま..

 
 

投稿記事」「2004年

トロピカルなシャンプーというとマンゴーみたいに甘い香りが楽しめるシャンプーですが、結構爽快感あるシャンプーでもあるので夏場に向いてい..

 
 

投稿記事」「2004年

美味しそうなステーキなどお肉によるお肉のための料理番組とか見た場合には唾液が多く出たりするのも食欲増進で消化酵素がすでにお肉を心待ちにしているから待機しているのかもしれま..

 
 

投稿記事」「2004年

酵素というと生きる上で必要な成分といわれています。ただ私には専門家ではないためどこかでみたのですが、自然界にないものであるとも見た記憶がありますが、さだかではないので今度調べてみようと..

 
 

投稿記事」「2003年

風邪をひきやすい、すごく冷え性だという人が増えています。末端神経が悪かったり、血行が悪い人はとても手足が冷えやすいのです。暑い夏といえどももういった方は冷えて..

 
 

投稿記事」「2003年

びまん性脱毛症は、脱毛症の中でも女性に多いのが特徴です。男性の場合には、生え際がM字の様になったり、頭のてっぺんが薄くなって頭のてっぺんと生え際の部分がつながる薄毛が多い..

 
 

投稿記事」「2003年

薄毛の治療が行えるAGAクリニックでは、今では同じクリニックでも全国展開しているクリニックや個人が経営しているクリニックなど数も増えてきました。そのためクリニックで行える治療って共通してい..

 
 

投稿記事」「2002年

産後には抜け毛が多くなる時期とかあるそうです。特に全員が起きるという訳でもなく、10%以下という数字の抜け毛の様です。育児などのストレスという..

 
 

投稿記事」「2002年

ストレスはよく薄毛の原因につながりやすいと言われますが、薄毛の中でも特に円形脱毛症に繋がりやすいと言われています。脱毛症にはびまん性脱毛症や脂漏性脱毛症、ひこう性脱..

 
 

投稿記事」「2002年

髪コシがなくなってきたと感じるときはいったいどんなときでしょうか?髪にダメージがあるような状態だとコシがなかったりしますが、素の髪でコシがなくなってきたと感じるときは、私の場合にはシャンプーをしてい..

 
 

投稿記事」「2001年

ガッツリ夜にシャンプーをしてメントール配合でスッキリしても、朝仕事前に時間に余裕をもってシャンプーして、スッキリしてもすぐにどんよりしてしまうというのは日頃のストレスが関係しているかもし..

 
 

投稿記事」「2001年

頭皮がかゆい時に良いシャンプーというのはどのような場合が良いかというとやはり頭皮の場合にはフケとかと同じように脂性で雑菌が繁殖しやすく、雑菌の糞などの影響で頭皮が炎症して頭皮がかゆい場合と、アトピーや敏感肌、乾燥肌みたいな感じで乾燥してしまって頭皮に必要な水分がすくなく頭皮がかゆい場合に使用する..

 
 

投稿記事」「2001年

イカというと食品になりますが、イカよりも生かしているシャンプーというとイカの場合にはスミを吐き出しますが、シャンプーでも炭を配合したシャンプーとかあったりしま..

 
 

投稿記事」「2000年

髪にまばらとフケがついている場合や肩口にフケが降り積もってしまった場合などフケによるトラブルは比較的頭皮の中でも多い方ではないでしょうか?..

 
 

投稿記事」「2000年

ファンタスティックなシャンプーブログです。色々なファンタスティックなシャンプーを買ったりネットで見かけたりしていますが、やはり幅広い価格帯の中で実際に使ってみて良かったシャンプーは広告とかで見かける機会..

 
 

投稿記事」「2000年

色々な育毛方法というと私自身が育毛方法を考えるというのではなく、色々な育毛方法ってメジャーなものからマイナーなものまでいろいろあるので、その中から自分に合った育毛方法を見つけるためにネットを活用して育毛方法を探し..

 
 

投稿記事」「1999年

最近あさ起きると口の中がネバネバしている時があるんです。だけど朝なのでネバーギブアップといきたいところですが、ネバネバしてしまうとやる気が萎えてしまいそうです。...

 
 

投稿記事」「1999年

クレンジングではよく使用されているのがオイルクレンジングです。オイルクレンジングでも刺激が強いタイプやオーガニックのオイルクレンジングなど刺激が少ない肌に優しい...

 
 

投稿記事」「1999年

よく正しい洗顔方法というのは聞かれますが、スキンケアの基本は洗顔という風に言われています。化粧をしたままだとやはり肌に負担がかかってしまうので、最低でも保湿しな...

 
 

投稿記事」「1998年

夏になって、食欲が無くなると、生姜はその威力を発揮してくれます。冷や奴や、そうめんにすり下ろした生姜を添えると、味が一段と引き締まります。生姜は、万能の薬味かも...

 
 

投稿記事」「1998年

この時期、油がべったりになって顔の汚れで化粧乗りも悪いという方が多いと思います。何回も顔を洗っているのに、毛穴に詰まった角栓がなかなかとれなくて、イライラしてつ...

 
 

投稿記事」「1998年

私は洗顔に石鹸を使っています。石鹸は大変洗浄力があるという事を聞き、チューブなどに入っている洗顔フォームを使っていたのですが、石鹸を使うようになりました。石鹸を...

 
 

投稿記事」「1997年

洗顔料や洗顔石鹸などについても、今は本当にたくさんの種類のものがありますよね。今のように豊かな時代では、美容に関する商品などは、たくさんあるものですから。どれが...

 
 

投稿記事」「1997年

抜け毛が始まったら育毛剤を使用する事があるかもしれません。結構男性の場合だと抜け毛がない状態でもM字の生え際の部分が気になった際に試しで育毛剤を使ってみる場合も...

 
 

投稿記事」「1997年

最近ニキビが出来やすく痕に残りやすくなってきました。昔はそんなできなかったし、跡に残りにくかったんですが、最近は残りやすいです。これ以上ニキビ跡が残ると顔が汚く...

 
 

投稿記事」「1996年

仕事の休みの日など自宅で1日マッタリしようと思う事もたまにはあるかもしれません。せっかくに休日だからどこか出かけようと思うというのがあるかもしれませんが、たまに...

 
 

投稿記事」「1996年

スネ毛を定期的に処理している方も多いかもしれません。やはり遺伝的なものが関係しているのかスネ毛を含めた体毛量は人によって全然違いますよね。スネ毛でも濃さという面...

 
 

投稿記事」「1996年

薄毛とか気になると発毛剤や発毛のために必要な医薬品の内服薬などを使用している方も多いかもしれません。外用薬で医薬品の製品を使用しているとやはり洗い流さないといけ...

 
 

投稿記事」「1995年

育毛剤などを使っている場合には結構頭皮ケアの情報というのを見ることも多いかもしれません。シャンプーというと育毛に効果が実感できない場合も多々ありますが、頭皮環境...

 
 

投稿記事」「1995年

肌が悪くなってから保湿していこうとすると大変ですし、すぐに改善できるわけではないと思っています。あまり肌が敏感肌とか乾燥肌になる前から使用していくと良いかな?と...

 
 

投稿記事」「1995年

加齢と共に肌が老化していきますが、肌が過剰に老化してしまいやすいのが間違ってしまったスキンケア方法などがあげられます。また普段の食生活や生活習慣も肌が加齢しやす...

 
 

投稿記事」「1994年

エイジングケアでも保湿型の最新成分が配合されている化粧品を選んでもやはり汚れなどが綺麗に落ちないと特に浸透性が悪くなります。肌が加齢してくると保湿成分の浸透が悪...

 
 

投稿記事」「1994年

ニキビが出来やすい場合にはオイルクレンジングは使用しない方が良い耳にしたことがあるかもしれません。油分を浮かせるオイルクレンジングでは化粧落としとしては最適です...

 
 

投稿記事」「1994年

NMFは天然保湿因子でもありもともと肌にある成分です。石油系の界面活性剤の場合には、たんぱく質変性作用があるため低刺激のクレンジングを主に使用していくのを心がけ...

 
 

投稿記事」「1993年

内臓脂肪やメタボリック・シンドロームという言葉が一般的になっている昨今。やはり中性脂肪の値というのは気になりますね。中性脂肪が多いと、脳梗塞や心筋梗塞、糖尿病など...

 
 

投稿記事」「1993年

どのようなクレンジングを使用していても長い時間クレンジングをしているとそれだけ肌が乾燥しやすくなる場合があります。長い時間使っていて特に肌が乾燥しやすいのは、オイルクレンジングですが、クレンジングリキッドや...

 
 

投稿記事」「1993年

現在で薄毛治療を考えた場合には、自宅で医師を介さずに行う方法では医薬品のミノキシジル配合の発毛剤を活用する方法があります。フィナステリドやデュダステリドなど認可された医薬品は医師による処方が必要...

 
 

投稿記事」「1992年

内服薬で認可されているのは現在ではフィナステリドと呼ばれる成分の薬とデュダステリドが主成分の薬の2つです。フィナステリドが主成分のフィンペシアという薬名は知名度が高いと思いますが、デュダステリドが主成分のア...

 
 

投稿記事」「1992年

発毛を考える場合には、今では色々な方法があります。主に医薬品以上のものを発毛の治療と考えた場合でも種類はあります。まずは内服薬と外用薬を組み合わせたパターンです。主にメインです...

 
 

投稿記事」「1992年

加齢臭は男性にとって大人になってくると必ず出てくるものです。出てくると厄介ですが、結構体を使っている人でも臭うので、体の加齢だけではないみたいですよね。臭いに敏感な方からすると、この加齢臭の臭い...

 
 

投稿記事」「1991年

化粧がやっぱりしっかり落ちないと毛穴の炎症が起きてニキビが出来やすいという面もあるためしっかりクレンジングしていきたいものです。肌が乾燥しすぎると皮脂量が増える場合もありますが、水分量が少なくなる...

 
 

投稿記事」「1991年

毛穴ケアがしっかり行えればニキビも出来にくくなり化粧水を初めとしたスキンケア化粧品の保湿成分も浸透しやすくなるでしょう。顎ニキビが繰り返して出来やすい場合には保湿が大事ですが、しっかり肌が保湿できる状態になったり保湿効果を高めるためにはクレンジングや洗顔料でしっかり毛穴ケアが...

 
 

投稿記事」「1991年

石油系の界面活性剤を使用したクレンジングの場合には毛穴が詰まりやすく、毛穴が詰まった状態だと汚れが取れていない状態なので、皮脂汚れなどが酸化して黒ニキビに繋がりやすいなど影響が...

 
 

投稿記事」「1990年

皆さんの肌には古い角質が居座っていませんか?古い角質があるだけで、肌はくすんで見えます。くすみのないきれいな白い肌を手に入れたいのなら、やはり角質除去を行ったほうがよいでしょう。...

 
 

投稿記事」「1990年

ピーリングジェルなどはゴシゴシこする必要もありませんので、割と肌に負担をかけずに除去できるのではないでしょうか?自分の肌質をしっかりと踏まえて、商品を選ぶよう...

 
 

投稿記事」「1990年

角質というと古い角質は肌のターンオーバーが正常に行われていると肌の奥から新しい角質が出てきますが、その際に一番表側にある皮膚としては機能していないながら外からの刺激または衝...

 
 

投稿記事」「1989年

クレイの洗顔料はキメが石鹸の泡より細かくまた、油分を吸着する石鹸成分ではないクレイは、油汚れ以外も吸着してくれるので、古い角質をケアするのに非常に最適です。...

 
 

投稿記事」「1989年

女性の方も、男性の方も、40代を過ぎた頃から、加齢臭が強くなっているので、気にされている方が多いと思います。ノネナールは、加齢臭の原因になっている物質だと...

 
 

投稿記事」「1989年

市販されているシャンプーを利用していると、髪にコシがなくなったり薄毛が進んでしまう場合があります。特に産後の時は抜け毛が多いので、高級アルコ...

 
 

投稿記事」「1989年

特に産後では育児ストレスがありますが、出産から1年以上たっても抜け毛が減らない場合は、病気などがない場合ストレスなどによる抜け毛というのがあ...

 
 

投稿記事」「1989年

産後には抜け毛が多くなりやすいですが、では抜け毛をしっかりと予防したり抜け毛に良い食事や栄養素はどのようなのが良いのでしょうか?タンパク質髪...

 
 

投稿記事」「1988年

だか、お蔭様か、多すぎる髪の毛のせいの体質か、私は抜け毛にはなっていない。なぜなら、この2ヶ月はダイエット中なので一切飲んでいないが、それま...

 
 

投稿記事」「1988年

産後は抜け毛が多くなると言われていますが、出産後に大きく女性ホルモン量が減ってしまうからなんですね。しっかりとした頭皮環境は大切ですが、なる...

 
 

投稿記事」「1988年

冬は乾燥して髪の毛はおろか、頭皮もかなりダメージが残っています。ようやく春になりつつありますが、まだ寒い時も多く、風が強い時などは、外に出る...

 
 

投稿記事」「1988年

最近では多くの人が毎日のように使うシャンプーについてより良いものを選ぼうとしています。普段周りの人がどんなシャンプーを使っているかなんていう...

 
 

投稿記事」「1988年

産後の抜け毛が多い時はシャンプーの刺激が少ないシャンプーを選んでいきましょう。刺激の少ないシャンプーと言うとどんなのがあるんだろうと思う方も...

 
 

投稿記事」「1987年

最近ではトリートメント成分であるケラチンやリピジュア、キトサンなどが配合されているシャンプーが多いです。またきしみにくい洗浄成分であるアミノ...

 
 

投稿記事」「1987年

ただし場合によっては抜け毛が長期化する可能性も考えられます。その理由として考えられることは慣れない育児によるストレスを抱え込んでしまう場合で...

 
 

投稿記事」「1987年

産後は抜け毛が増えやすいとよく言われていますが、どうしてなのでしょうか?また良く産後の脱毛症と言う事も良く聞かれますが、産後に抜け毛が増えてしまう理由はあるのでし...

 
 

投稿記事」「1987年

ある日突然、何の前触れもなく、頭部にコイン状の脱毛が、単体か複数で見られる円形脱毛症に悩んでいる方がおられます。男性型脱毛症のAGAとは、原因が違っていて精神的ストレスや自己免疫の異常...

 
 

投稿記事」「1987年

最近ではエビネ蘭から抽出したエビネエキスを使用した育毛剤が増えてきています。特に育毛効果とフケ・かゆみに良い成分が豊富で、副作用がない事から男性よりも女性用育毛剤に多く目...

 
 

投稿記事」「1986年

抜け毛にアルコールの飲み過ぎが関係している様にアルコール自体栄養が全くない事でしられています。ただアルコールはカロリーが高く7キロカロリー...

 
 

投稿記事」「1986年

産後は一時的に女性ホルモン分泌量が低下して行きます。また卵巣や子宮を妊娠前の状態(サイクル)に戻そうと使われてしまう為頭皮や毛...

 
 

投稿記事」「1986年

最近よく耳にするようになった言葉の一つがスカルプケアです。シャンプーや育毛剤など、どんな商品もとりあえずこの言葉を挙げています。とい...

 
 

投稿記事」「1986年

髪の毛を生やすということなのですが、かなり難しい方もいらっしゃるかと思います。実際に、薄毛で悩んでいるような方は、男性だけでなく女性にも多くな...

 
 

投稿記事」「1986年

必要な皮脂までごっそりと取り除いてしまうような強力なシャンプーですと、逆に頭皮に負担を掛けてしまう原因になってしまいます。敏感な肌の人であれ...

 
 

投稿記事」「1985年

産後の抜け毛は、女性ホルモン量が一時的に減少するため起こる現象でもあるのですが、中々抜け毛量が減らない事も多いですよね。特にホルモンの量と抜け毛が大きく関係し...

 
 

投稿記事」「1985年

出産を経験した女性の中には髪の毛がごっそりと抜け落ちることに悩んでしまう方が多いです。産後に抜け毛が多くなってしまう理由として考えられることはいくつかあります。最も大きな理由として...

 
 

投稿記事」「1985年

産後の抜け毛に悩んでいる女性の方は一刻も早く解消させたいと願っていると思います。抜け毛の原因が単純にホルモンバランスの崩れによるものであれば一過性の現象であると考えられますので...

 
 

投稿記事」「1985年

抜け毛が気になりだしたらこれ以上の進行を止めて発毛に転じるためにあらゆる点で対策を講じる必要があるのですが、育毛剤などを使用するだけでなくヘアケアの基本であるシャンプーについても考える...

 
 

投稿記事」「1985年

刺激が少ない育毛シャンプーとしてはアミノ酸系がおすすめになり、加えて育毛効果がある自然由来の成分として生薬やオイルなどが多く含まれている製品を選択すると...

 
 

投稿記事」「1984年

産後は時期的にも抜け毛が多いですが、やはり普段のケアはシャンプーのほうがポピュラーなのでシャンプーでのケアも重点的に行いましょ...

 
 

投稿記事」「1984年

毎日頑固な便秘に妊娠している時から悩んでいます。もともと便秘体質ではあったものの、子どもを産んでから、少し良くなっていたのですが、夜泣きとか...

 
 

投稿記事」「1984年

慢性的な野菜不足だとオリゴ糖をたっぷりとっても便秘は解消しづらいです。栄養バランスが大切なので野菜不足を解消しながらオリゴ糖などを加えていく...

 
 

投稿記事」「1984年

産後の下腹ポッコリですが、原因としては出産によって骨盤のゆがみが考えられます。出産の際に産道が大きく開き内臓の受け皿でもある骨盤も開きやすく...

 
 

投稿記事」「1984年

ダイエットでデトックスダイエットって最近人気です。便秘にいいと評判ですが、体内に毒素が溜まってくると言われています。と言っても人工甘味料とか...

 
 

投稿記事」「1983年

産後太りになりやすい理由はあるのでしょうか?出産の際に産道が開く事によって骨盤も開きやすくなります。また育児によるストレスなどもホルモンバラ...

 
 

投稿記事」「1983年

骨盤は内臓の受け皿として機能してもいますが、内臓の働きは代謝を大きく左右します。内臓の働きを高めるためには骨盤のゆがみを解消しながらお腹の下...

 
 

投稿記事」「1983年

抜け毛が多い時期といえばストレスがあるときなどありますが、産後の時とかは抜け毛が多いと言われています。女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が通...

 
 

投稿記事」「1983年

髪が抜けやすくなっている時期は頭皮や毛根の状態も良いとは言えませんので、こういったときに強い作用のある成分を含む育毛剤を利用してしまうと、か...

 
 

投稿記事」「1983年

髪の毛というのは、生まれ変わりの周期であるヘアサイクルによって成長して伸びたり抜け落ちたりしています。ヘアサイクルには、成長期、退行期、休止...

 
 

投稿記事」「1982年

近年、抜け毛で悩む人は男女を問わないようになってきているそうですね。抜け毛が発症してしまう原因としては様々なものがあるのですが、意外なところ...

 
 

投稿記事」「1982年

女性の頭皮ケアで必要になることは、生活習慣の改善と正しいヘアケアの実践です。睡眠不足や喫煙、食生活の乱れなど頭皮環境を悪化させてしまうような生活を続けていると...

 
 

投稿記事」「1982年

栄養補充の飲料でも使用されているマルトデキストリンも比較的血糖が上がりにくいと言われています。オリゴ糖は、糖質の中でも2糖類や3糖類と言われていてスクラロース...

 
 

投稿記事」「1982年

便秘って女にとっては永遠のテーマのようなものじゃないかと思うほど、自分も、周囲の友人も悩みとしてよくピックアップする問題だなぁと思い...

 
 

投稿記事」「1982年

骨格で日本人の特徴はバストが小さく、お尻が大きい洋ナシ形の体型になりやすいのですが、この体型で多いのがO脚でもあります。お尻を小さくするためにはO脚も改善していくことに繋...

 
 

投稿記事」「1981年

便はしっかり毎日1回はでるとよいですよね。なので骨盤体操 ダイエットを行いながら便をしやすくしていくのも大事ではないでしょうか?デトックスしていく為...

 
 

投稿記事」「1981年

知り合いの友達は、良く骨盤 ゆがみ 解消のストレッチを良くやっているのを見かけます。聞いてみると産後に太るのが嫌だからと言っていました。色々な骨盤ダイエット 口コミをみてそ...

 
 

投稿記事」「1981年

新陳代謝があがるというのは、生姜もあがりますが、その中でも金時生姜の場合には新陳代謝が上がりやすいと言われ...

 
 

投稿記事」「1981年

髪のボリュームが落ちた、抜け毛が増えたなど、髪の悩みを抱える人は男性、女性ともに多いですが、こうした症状はストレスなど一時的なもので、自然におさまることもありますが、そのまま少しずつ進行...

 
 

投稿記事」「1981年

髪を梳かしたりシャンプーしたときに抜けたとしても、休止期に入っている髪の毛は全体の10%ぐらいあるので、1日に50本から100本ぐらい抜けても問題あり...

 
 

投稿記事」「1980年

アルコールが抜け毛と関係があるとされるのは、大きく分けて2つの理由があります。アルコールは体内に摂取されることによって体内でアセトアルデヒドに変わります。このアセトアルデヒドを無害な...

 
 

投稿記事」「1980年

美容に敏感な女性は毎日のようにスキンケアを丁寧に行って若々しいお肌を維持する努力をしていると思います。最近は顔だけではなく、頭皮ケアをしっかり行う女性も増えて...

 

▲上へ戻る