アルコールの主な何が抜け毛につながりやすいのか?の情報ページ

MENU

アルコールの主な何が抜け毛につながりやすいのか?

アルコールの主な何が抜け毛につながりやすいのか?

アルコールが抜け毛と関係があるとされるのは、大きく分けて2つの理由があります。

 

アルコールは体内に摂取されることによって体内でアセトアルデヒドに変わります。

 

このアセトアルデヒドを無害な物質にまで分解する為には、アミノ酸を沢山消費することになるのです。

 

アミノ酸は御存知の通りに髪の毛を作っている主成分ですので、アミノ酸が不足してしまうことで、髪の毛を育成することができなくなってしまうことが1つの理由です。

 

もう1つの理由が睡眠です。

 

睡眠は毛髪の成長にとっては欠かせない重要なファクターなのですが、アルコールを摂りすぎてしまうことで弊害が起きてしまいます。

 

お酒に酔うと寝てしまうという人も多いように、入眠する手助けになることもあるアルコールですが、多く摂りすぎてしまうと利尿作用が増してしまって、睡眠中に目が覚める可能性も増えてきます。

 

次に、アルコールで酩酊していた脳の中枢神経が睡眠中に目覚めてしまうといったこともあり、睡眠の途中で覚醒するケースがあります。

 

このことから、アルコールを摂取すると深い睡眠が取れないとされているのです。

 

結果、抜け毛にも繋がってくると言うことですね。

アルコールの主な何が抜け毛につながりやすいのか? 関連記事

 

毎日頑固な便秘に妊娠している時から悩んでいます。もともと便秘体質ではあったものの、子どもを産んでから、少し良くなっていたのですが、夜泣きとか...


 
 

慢性的な野菜不足だとオリゴ糖をたっぷりとっても便秘は解消しづらいです。栄養バランスが大切なので野菜不足を解消しながらオリゴ糖などを加えていく...


 
 
 
 

産後太りになりやすい理由はあるのでしょうか?出産の際に産道が開く事によって骨盤も開きやすくなります。また育児によるストレスなどもホルモンバラ...


 
 

骨盤は内臓の受け皿として機能してもいますが、内臓の働きは代謝を大きく左右します。内臓の働きを高めるためには骨盤のゆがみを解消しながらお腹の下...


 
 

抜け毛が多い時期といえばストレスがあるときなどありますが、産後の時とかは抜け毛が多いと言われています。女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が通...


 
 

髪の毛というのは、生まれ変わりの周期であるヘアサイクルによって成長して伸びたり抜け落ちたりしています。ヘアサイクルには、成長期、退行期、休止...


 
 

女性の頭皮ケアで必要になることは、生活習慣の改善と正しいヘアケアの実践です。睡眠不足や喫煙、食生活の乱れなど頭皮環境を悪化させてしまうような生活を続けていると...


 
 

便秘って女にとっては永遠のテーマのようなものじゃないかと思うほど、自分も、周囲の友人も悩みとしてよくピックアップする問題だなぁと思い...


 
 

骨格で日本人の特徴はバストが小さく、お尻が大きい洋ナシ形の体型になりやすいのですが、この体型で多いのがO脚でもあります。お尻を小さくするためにはO脚も改善していくことに繋...


 
 

便はしっかり毎日1回はでるとよいですよね。なので骨盤体操 ダイエットを行いながら便をしやすくしていくのも大事ではないでしょうか?デトックスしていく為...


 
 

知り合いの友達は、良く骨盤 ゆがみ 解消のストレッチを良くやっているのを見かけます。聞いてみると産後に太るのが嫌だからと言っていました。色々な骨盤ダイエット 口コミをみてそ...


 
 

新陳代謝があがるというのは、生姜もあがりますが、その中でも金時生姜の場合には新陳代謝が上がりやすいと言われ...


 
 

髪のボリュームが落ちた、抜け毛が増えたなど、髪の悩みを抱える人は男性、女性ともに多いですが、こうした症状はストレスなど一時的なもので、自然におさまることもありますが、そのまま少しずつ進行...


 
 
 
 

アルコールが抜け毛と関係があるとされるのは、大きく分けて2つの理由があります。アルコールは体内に摂取されることによって体内でアセトアルデヒドに変わります。このアセトアルデヒドを無害な...


 
 

美容に敏感な女性は毎日のようにスキンケアを丁寧に行って若々しいお肌を維持する努力をしていると思います。最近は顔だけではなく、頭皮ケアをしっかり行う女性も増えて...


 

▲アルコールの主な何が抜け毛につながりやすいのか? 上へ戻る


アルコールの主な何が抜け毛につながりやすいのか? ページの先頭に戻る