産後に抜け毛が多い時は刺激の少ないシャンプーに変えてみる

産後に抜け毛が多い時は刺激の少ないシャンプーに変えてみる

産後の抜け毛が多い時はシャンプーの刺激が少ないシャンプーを選んでいきましょう。刺激の少ないシャンプーと言うとどんなのがあるんだろうと思う方もいらっしゃると思いますが、着色料や防腐剤など旧表示成分が無添加ではなく、しっかりシリコンなどが含まれていないシャンプーを選んでいくのがベストです。

 

ノンシリコンのシャンプーは洗い上がりがギシギシしたりキシミ感があったりします。

 

シリコンが入っているシャンプーは使用する事も私はありますので悪いとは思っていませんが、シリコンで髪をコーティングしていくため、髪質本来のダメージがあるままコーティングする事で髪本来の豊かさやツヤが出てこないと言った事になりやすいです。また石油系の合成界面活性剤はラウレス硫酸などが配合されていますが、タンパク質を壊すような作用があるので肌や毛髪はたんぱく質で構成されているのであまり良いとは言えません。

 

またシャンプーでは毛穴の汚れを取るために頭皮を洗います。頭皮は毛穴が非常にたくさん密集しているので他の場所の皮膚となんか違う様な感じがしますが、同じ皮膚なんですね。

 

しかし多くのシャンプーは体が洗えなかったり、顔も洗えないのが多いので肌に良くないと言う事がわかります。なので頭皮にも良くないんですね。ですので産後の時はできるだけ刺激の少ないシャンプーを選んでいくと良いと思います。

産後に抜け毛が多い時は刺激の少ないシャンプーに変えてみる1 関連記事

▲産後に抜け毛が多い時は刺激の少ないシャンプーに変えてみる 上へ戻る

産後に抜け毛が多い時は刺激の少ないシャンプーに変えてみる ページの先頭に戻る