無添加の育毛シャンプーを選ぶのがポイントの情報ページ

MENU

無添加の育毛シャンプーを選ぶのがポイント

無添加の育毛シャンプーを選ぶのがポイント

抜け毛が気になりだしたらこれ以上の進行を止めて発毛に転じるためにあらゆる点で対策を講じる必要があるのですが、育毛剤などを使用するだけでなくヘアケアの基本であるシャンプーについても考える事になります。

 

お使いのシャンプーを使い続けた結果として現在の状況が生じたのであれば他の製品に変える必要があるわけで、そうした時は抜け毛の防止と発毛を目的として様々な機能性を有した育毛シャンプーを選ぶ事になります。 育毛シャンプーはひとつのカテゴリーとして確立していることから種類も多いのですが、各種ある中でどのような選び方をすればよいのでしょうか。

 

まず育毛シャンプーの選び方として重要になるのは配合成分のチェックで、石油系の界面活性剤が配合されている製品の場合は選択肢から外すことになります。

 

石油系の界面活性剤は洗浄力が非常に高い成分で、地肌や髪にこびりついた皮脂汚れをしっかりと落とすことができるのですが、あまりに洗浄力が強いことで必要な分の皮脂まで根こそぎ落としてしまい肌への刺激が大きくなります。

 

また刺激という点では界面活性剤以外にも刺激性が強い添加物は様々含まれており、合成香料・合成着色料・合成保存料などいずれも無添加である製品を選択することが選び方として重要になります。

無添加の育毛シャンプーを選ぶのがポイント 関連記事

 

ある日突然、何の前触れもなく、頭部にコイン状の脱毛が、単体か複数で見られる円形脱毛症に悩んでいる方がおられます。男性型脱毛症のAGAとは、原因が違っていて精神的ストレスや自己免疫の異常...


 

▲無添加の育毛シャンプーを選ぶのがポイント 上へ戻る


無添加の育毛シャンプーを選ぶのがポイント ページの先頭に戻る